市民活動ボランティアマッチング

 

haikei

 

市民活動ボランティアマッチングとは、活動に参加して欲しいと考えている団体等の情報をニーズ登録として受け付けるとともに、ボランティアに参加しても良いと考えている市民を登録し、双方に情報提供などを行い、活動と人とをつないで、地域をより良くすることを支援していく取組です。

 

チラシデータはこちら

チラシ

現在、募集中のボランティア情報

現在、募集中のボランティア情報はありません

ボランティアをしてみたい!

対 象:自らや団体・組織が持つ知識や経験、または技術を活かした活動を行おうとする者、ボランティアに参加したいと考えている者

登録方法:ボランティア登録申込書を防府市市民活動支援センターに提出してください。

 

活動後は、ボランティア活動報告書を活動終了後1ヶ月以内にセンター長に提出してください。

 

流れ

 

個人用:ボランティア登録申込書1号様式(PDF)

個人用:ボランティア登録申込書1号様式(Excel)

団体用:ボランティア登録申込書2号様式(PDF)

団体用:ボランティア登録申込書2号様式(Excel)

企業用:ボランティア登録申込書3号様式(PDF)

企業用:ボランティア登録申込書3号様式(Excel)

活動報告書7号様式(PDF)

活動報告書7号様式(Excel)

 

ボランティアを募集したい!

対 象:市民活動支援センター登録団体、行政などで公益性の高い活動をしている団体

登録方法:所定のニーズ登録申込書を市民活動支援センターに提出してください。

 

活動後は、ボランティア利用報告書を活動終了1ヶ月以内にセンター長に提出してください。

 

ニーズ登録申込書5号様式(PDF)

ニーズ登録申込書5号様式(Excel)

利用報告書6号様式(PDF)

利用報告書6号様式 (Excel)

 

 その他の資料

市民活動ボランティアマッチング実施要綱

変更(取消)申込書4号様式(PDF)

変更(取消)申込書4号様式(Excel)

 

 ボランティアマッチングの活動Q&A

Q ボランティアマッチングの活動とは?

 

市民活動ボランティアマッチングとは、活動に参加して欲しいと考えている団体等の情報をニーズ登録として受け付けるとともに、ボランティアに参加しても良いと考えている市民を登録し、双方に情報提供などを行い、活動と人とをつないで、地域をより良くすることを支援していく取組です。

 


 

Q 登録するにはどうすればいいのですか?

 

ボランティア登録申込書に記入の上、市民活動支援センターまでお越しください。登録申込は、随時受け付けています。

 


 

 

Q 登録するには資格を持っていないとだめですか?

 

資格がなくても、自分のできることで、地域や社会をよくするために役立てたいと考える方なら誰でも登録できます。

 


 

 

Q 登録費用はかかるのですか?

 

無料です。

 


 

 

Q 登録者のプライバシーは守られるのですか?

 

市民活動支援センターによって個人情報は保護されています。

 


 

 

Q 登録した情報は公開されるのですか?

 

名前、住所、連絡先は公開しません。年齢、性別、自分のできることを公開します。公開した情報は、市民活動支援センター登録団体や行政等、公益性の高い団体にも提供します。

 


 

 

Q 登録を取り消しできますか?

 

登録者から辞退の申入れがあれば取り消します。また、長期間にわたり連絡が取れない時は、市民活動支援センターにて取り消しさせていただきます。

 


 

 

Q 年齢制限はないのですか?

 

18歳以上を基本とします。但し、高校生の場合は、学校の活動の一環として学校の了解が得られた場合は、18歳以下でも可能です。団塊の世代や元気なシニアを中心に、あらゆる世代の人を対象にしています。

 


 

 

Q 登録してからどうすればいいのですか?

 

市民活動支援センターが、市内で活動する団体から地域ニーズを集めます。そのニーズ情報を登録して頂いた方に提供します。

その中から自分にできる、やってみたい、経験を活かしたいというものがあれば市民活動支援センターに連絡してください。市民活動支援センターから団体に連絡をとり了解を得た後、登録者へ連絡先をお伝えします。

 


 

 

Q 活動への参加は無償でしょうか?

 

ボランティアについては、原則無償です。

 


 

 

Q 運営は誰がやっているのですか?

 

防府市市民活動支援センターが事務局を担っています。

 


 

 

Q ニーズってどんなことですか?

 

公益的な活動をする団体が抱えるニーズのことです。たとえば、イベントを開催するのに人が足りない、障害者をサポートするボランティア、地域の外国人のための日本語ボランティア、活動団体のホームページ作成や経理の手助け、住民主役のまちづくり活動への協力など・・・ たくさんあります。

 


 

 

Q ニーズは個人でも出せるのでしょうか?

 

個人のニーズ受付はできません。市民活動支援センター登録団体、行政等で、公益性の高い活動をしている団体が対象になります。

 


 

 

Q 活動保険は入っているのですか?

 

ボランティアマッチング事業としての保険には加入していません。自己責任で活動していただくことを原則としています。参加される場合は、当事者間で相談してください。(充分に理解が得られるようにしてください。)